◆大分マニア◆

大分人による大分県の盛り上げの大分のためのブログ♪

DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
101
DATE: 2006/02/15(水)   CATEGORY: お祭り
天領日田おひなまつり
はろーん。
土、日と行ってきました。


長崎



大分より意外に都会だった(爆)


だけど、大分に帰って来た瞬間ほっとしました。

やっぱり大分LOVEだ♪


今日は、もうすぐ女の子の日・・・

あっいや変な意味じゃなくて(笑)


おひな様



そう日田で毎年行なわれている


天領日田おひなまつり


を、紹介します♪


江戸時代幕府の直轄地として代官所が置かれ、
日田代官・西国筋郡代のおひざもと、
掛屋を中心とする豪商たちが活躍し、
九州随一といわれるほどの繁栄を極めた天領日田。
九州の小京都といわれるほど京風文化が発展しました。

2月15日から3月31日までの雛祭り期間中、
隈町や豆田町の旧家に今も残る絢爛豪華な雛人形や道具類が、
市内約20ヶ所の資料館等で展示・公開されます。
展示はJR日田駅をはさんだ2つの地区、
豆田町と隈町のそれぞれの旧家や資料館、
及び小鹿田にほど近い「ことといの里」など市内各所で行われます。

江戸や明治から代々伝わる雛人形や道具類。
その豪華さにまず驚かされます。
優雅で艶やかな気品に満ちた顔立ち、豪華な着物、丁寧な造作。
数百年の時空を超えて、富裕な商人たちの財力と、
懐の深さを今も語りかけてくれます。
 天領日田の春は「おひなまつり」とともに訪れます。


らしい・・・(笑)

勝手に引用。

あんまり家で雛人形を飾ることをしなくなったこの時代に
昔ならでわの雛人形を見に行くのも
いいかもしれんなぁ。

日田で温泉に入って、ゆっくり雛人形を見る♪

まだ、結婚できない私・・・

お雛様をずっと出してたせいにはしたくはない・・・

っと、思うのであった(爆)


天領日田おひなまつり

開催場所:大分県日田市豆田町・隈町
開催時期 :毎年2月中旬~3月末
問い合わせ :日田市観光協会
TEL :0973-22-2036



値段など詳しくはココココを。
見てください。


スポンサーサイト
コメント
アルファ・スタイルあきづきさんv-22
ほっとしますよね!!
絶対しますよねぇ!!
よかった仲間がいて(笑)
是非娘さんに見せてあげてください!!
喜ぶはず♪

アウトドアと生活日記v-22
お雛様ですよぉ~!!
山登りもいいですけど・・・
見てもどうですか?(笑
同じく。
小さなリフォーム屋です。お世話になってます。
先週末、東京と横浜に行ってまして、
大分に帰り付いた途端、やはりホッとしました。
私達も大分LOVE、です。笑
天領日田おひな祭り、娘に見せてあげようかな
と思ってます。
祭りを見に行くのなら
しまい忘れの心配ないし・・・。
長崎ランタン・・・ローソクランタンを私は山にもって行っていますが、やわらかい火が温かみを感じます。
ひな祭り、もう春ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

|HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。